top of page

Information

《   第13回日本透明水彩会展のお知らせ》

2023年4月3日(水)~4月9日(火)
東京 丸善・丸の内本店にて第13回日本透明水彩会展を開催致します。
会員31名の新作約60点を展示致します。ぜひご高覧ください!!
また会場入口では好評いただいております「小品コーナー」の展示もございます。小品の価格は27,500円(税込み)となります。
こちらは即売となりますので、お目当ての作家がいらっしゃいましたらお早めに会場へお越しくださいませ。

※会場当番は会員個人のHPかSNSを確認してください

JWS2024_dm2trim.jpg
JWS2024_dm1.jpg

《 新会員のお知らせ 》

JWSに新しく松平一民さんが入会されました。
山形県在住。
神話をモチーフに和紙に透明水彩と言う独特のスタイルで美しい女性像、
動物や花を描かれています。
「美人画づくし」「暗き麗女たち」等の本にも掲載され、大変人気のある作家さんです。
4月の丸善でのJWS展には松平さんの作品も展示されますのでぜひご高覧下さい!

https://x.com/kazutami_ma?s=21
インスタ https://www.instagram.com/matsudairakazutami

image4s.jpg

《 2024年2月~3月の展覧会情報 》

2024年 2月17日(土)~3月3日(日)

◆ FACES and HEADS 2024

【東京 日本橋大伝馬町・みうらじろうギャラリー 】

face and heads 2024 dm1.jpg

【FACES and HEADS 2024】

 

人気作家の魅力的な人物画が沢山並びます。

JWSから徳田明子さんが水彩美人画を2点出品致しますのでぜひご高覧下さい。

※作品はすべて抽選販売になります。

【日時】2月17日(土)~3月3日(日)

12時~19時 月・火曜休

【会場】みうらじろうギャラリー

中央区日本橋大伝馬町2-5石倉ビル4階B

face and heads 2024 dm3.jpg

2024年 3月14日(木)~3月23日(土)

◆ 美の饗宴展

【横浜・Gallery ARK 】

2024march_美の饗宴展1.jpg

【美の饗宴展】
様々な画材の人気作家が一同に揃い
魅力溢れる人物画が沢山並びます☆

徳田明子さんが水彩画1点で参加致します。
ぜひご高覧下さい!

【日時】3月14日(木)~3月23日(土)
          11時~18時  日曜休廊 (最終日17時迄)
【会場】Gallery ARK

横浜市中区吉浜町2-4  AXIS元町1F

2024march_美の饗宴展2.jpg

《 書籍のご案内 》

【 アートコレクターズ完売作家特集掲載】

毎年恒例、アートコレクターズ2月号の「完売作家特集2024」にJWSから
あべとしゆきさんと、徳田明子さんが完売作家として掲載されました☆
徳田さんは3年連続の掲載になります。
2023年の1年間、活躍した人気作家の情報が満載です。
今回は第2特集の「完売で終わらせるな!」等
興味深い内容もございますので、ぜひお手にとって御覧下さい。
書店では1月25日発売!
Amazonでもご購入出来ます

完売作家2024.jpg

【 青木美和さんの技法書が発売されました】

2024jan_aoki_dm3.jpg

自分が描きたい透明水彩画を思い通りに描けるようになるために、透明水彩の一番の魅力である「ぼかし」(ウエット・イン・ウエット)の技法を徹底的に解説。「水を引いてからどのぐらいのタイミングで絵の具を置くの?」「どれぐらいの濃さで塗るの?」「水の量は?」などなど初心者がつまずきやすいポイントを写真と動画を使って解説しています。

【 石垣渉さんが挿絵を描いた絵本が発売されました】

「雪のふしぎ」はじめてのかがくのえほんシリーズ②です。
表紙の絵はアクリル画ですが、中の挿絵は透明水彩がメインです。丁寧に描いていた為、制作に約3年も掛かったそうです。
内容は未就学児から小学生低学年向けの絵本ですが、とても綺麗な挿絵なので大人も楽しめると思います。また、この冬にお子さんやお孫さんへのプレゼントにされても喜ばれると思います。
雪のふしぎ (はじめてのかがくのえほん)
出版社 ‏ : ‎ マイルスタッフ
発売日 ‏ : ‎ 2023/11/28
ISBN-10 ‏ : ‎ 4295409081

amazon

ishigaki-3.jpg

【 美術の窓2月号掲載】

1月20日発売の美術の窓2月号特集
「とらえどころのない現象を描く」
水彩テクニックで小林啓子さん春崎幹太さんの技法講座が掲載されております。
小林さんは滝を通しての技法とコラム8ページ
春崎さんは炎の制作過程の技法を解説しております。
是非お手にとってご高覧下さい。
Amazonで予約も出来ます!

amazon

美術の窓2024_2.jpg
美術の窓2024_2_kobayashi.jpg

小林啓子さんの解説作品

《 透明水彩レシピ5のお知らせ 》

透明水彩レシピ5 絶賛発売中!!
透明水彩レシピの第5弾」が発売となりました。
JWSのメンバー全員の最新作品とともに、それぞれの選りすぐりの道具を紹介。
普段使用している画材から、とっておきの道具やおなじみの画材店まで作家それぞれの個性が各ページからにじみ出てきます。
画材頁のうち絵具はあべとしゆき、紙は藤枝しげと、筆は青木美和が担当しています。

『透明水彩レシピ5 画材を知る』
30人が選んだ画材と作品
  定価2,420円(税込)
  2022年4月10日発売

レシピ5表紙.jpg

《 メンバーのオンライン/通信講座/動画販売など 》

JWSメンバーの通信講座やネットやYouTubeなどのデモを使ったオンライン講座、Vimeoでの動画販売などが始まっています。外出出来ない方、遠方で通常の講座がなかなか受講出来ない方はぜひお申し込みください!!

aoki_2.jpg

Miwa Aoki

◆スライドショーの画像は展覧会の出品作品とは関係ございません。
 定期的に入替えますので個性ある作品群をお楽しみください!

●JWS書籍のご案内

★透明水彩レシピ4

★透明水彩レシピ3

book_recipe4_300.jpg

『透明水彩レシピ』シリーズ第4弾。テーマは「光と影」。メンバーが風景、花、人物、動物、静物といった、それぞれが得意とするモチーフを描画。様々な観点から解説しています。

カバー表1_縮小.JPG

「透明水彩レシピ」のシリーズ第三弾は樹木を特集。メンバーの作品に加え、さまざまな樹木の描き方に迫ります。巻末にはメンバーがお薦めする日本各地のスケッチポイントも紹介しています。

日貿出版社 2,000円(税別)

amazon

日貿出版社 2,000円(税別)

amazon

★透明水彩レシピ2

JWS 第二弾「透明水彩レシピ2」

テーマは「水を描く」。JWSのメンバーがさまざまな水を表現しています。

また国際的に評価の高い水彩画家の水の作品も掲載されています。

日貿出版社 2,000円(税別)

amazon

★透明水彩レシピ

メンバー28人の作品、テクニック、使用画材などが掲載されてます。
また数名による制作工程も紹介されてます!ぜひお手にとってご覧下さいませ!!

日貿出版社 2,200円(税別)

amazon

JWSメールマガジン

日本透明水彩会からのお知らせをお届け致します。

展覧会、メンバーによるワークショップ、その他お得な情報を逸早くお知らせ致します。

下のボタンをクリックしてメールアドレスをご登録ください!!

【日本透明水彩会】は透明水彩画の親しみやすい魅力を広く一般にアピールし、その普及と発展に努めることを目的に活動する団体です。

Since 2010

私たちが求めているのは、会としての成功ではなく、絵を暮らしや生き方の一部として愛してる人たちとのささやかな出会いや交流なのだと思う。

お問い合わせ

日本透明水彩会へのお問い合わせは

こちらのフォームへお願い致します。

数日中に担当者からメールにてお返事を差し上げます。

※お問い合わせの内容によっては多少お時間を頂く場合もございますのでご了承くださいませ。

ページ上に戻る
bottom of page