日本透明水彩会(JWS)について

日本透明水彩会(JWS=Japan Watercolor Society)は、2010年に福井良佑、くどうさとし、他2名の発起人により発案されて設立した会です。
設立当時の会員は15名で、発起人らが全国から情報を集めて呼びかけました。
日本には水彩画の発展に大きな実績を持つ団体がいくつかありますが、いずれも大作指向であり、公募という形式からか描き込んだ作品が多い傾向にあります。
それはそれで良いのですが、我々の会は水彩画が持つ「明るさ」「軽さ」「親しみやすさ」を大切にして、水彩画がより多くの人に広まることを願って活動を続けています。
2017年現在、会員は30名で北は北海道から南は九州におります。
まだ会員のいない地域、少ない地域もあり、今後も呼びかけを続けていこうと考えています。

  • Facebook Social Icon

Copyright© 2019 All Right Reserved. Japan Watercolor Society.